未来創造の夜明け

DAWN OF THE FUTURE

歴史清算から未来創造への転換

FGは、2017年4月28日から7月28日までの三ヶ月間、脳内出血による右半身麻痺の治療のために透析可能な千葉県内のリハビリ病院に入院していました。
入院中は皆さまの祈りに支えられながら何とか失った脳機能の回路をリハビリにより蘇生する治療を受け、80%の機能回復となり退院できましたことを心から感謝申し上げます。
何よりも脳内出血による意識障害や言語障害が無く、またこの様に両手でキーボードが打てるようになり、何とか歩行機能も回復出来ましたことは何よりもの感謝でございます。

今回の入院で失われた脳回路の機能は、正しいリハビリを繰り返すことで異なる脳回路として蘇生する事が可能であることを学ぶことが出来、人類が神々から離れて神性機能として失われた脳回路を蘇生することで誰もが神の子であるという道を歩むことが可能であることを実体験として学ぶことが出来ました事は何よりも感謝でございます。

今後暫くの間、リハビリが続きますが、暫く中断していました宇宙経綸に関わるFG.MCの新しいメッセージを新しいPGのホームページの公開と共に発信し、今後とも皆様と共に宇宙経綸の推進に尽力して参りたく、皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。

感謝合掌 2017年8月8日

2017-09-05T13:55:05+00:00 2017年8月8日|未来創造の夜明け