Time Series -(第2期)

今後の計画について-2

今後、PGの基幹体制は、国家経綸、アジア経綸、世界経綸、そして神人一体による宇宙経綸の全てを担うのではなく、神々の計画に貢献できるグループを内外ともにサポートするグループとして意識を切り替え再出発して参ります。
PGのグループは確かに銀河系宇宙連合体の地球創生計画との繋ぎ役ではありますが、計画の全てを担う立場ではありません。

しばらくは中核となる神の子たちの養育が必要ですが、今後は宇宙経綸に貢献できる団体やグループを内外ともに支援できる体制として整備することが急務です。
地球創生計画の推進母体として立ち上げたグループは銀河系宇宙連合体との中核となりますが、そのグループ自体を拡大することが目的ではなく、あくまでも、宇宙経綸を担う神の子=スターピープルを養育し、スターピープルたちが個性(神性)を活かして活動する各々のマザーセンターを支援すること、また各ステージの経綸に貢献する社会的な活動を支援するなど————宇宙経綸の推進を支えサポートするためにあります。

2013年には、国内経綸の起動となるプロジェクトが始まりましたが、これを契機として、あとは経綸に貢献できる団体やグループ、そして神の子たちのマザーセンター活動を内外から支援する体制を早急に整備することが急務です。

今回の再出発に際し、宇宙経綸を推進するために必要な体制を新たに編成し整備したいと思います。 

感謝合掌