Time Series -(第3期)

Time Series- 3(第3期) 2017-08-29T05:06:29+00:00

宇宙経綸:Time Series -(第3期)

著者 FG(Francisco Gabriel)フランシスコ・ガブリエル
執筆期間 2015年9月6日〜2016年4月7日
※Facebookにて限定公開で発信されました。

希望の光 4─(愛の警鐘より)

暗闇の中を あなたは一人で歩いてきたのではない。 いつもわたしがそばに居たのを あなたはどれだけ知っていたのか。 ごらん、木々の緑の中に 小川のせせらぎの中に 私の愛が聞こえるだろう。 私はこれほど [...]

新丸十字体制の最終調整

宇宙経綸の起動に際し新丸十字体制編成の最終調整が行われています。 銀河系宇宙連合体 (神々)による地球創生計画の起動に際しては、鋳型中枢となる新丸十字体制(神側のイルミナティー体制)をしっかり整備して [...]

スターピープルの基本的な天命

神の愛に触れて蘇生した神の子=スターピープルの基本的な天命は、人々の神の子としての目覚めを育み促すことでその守護神を苦悩から解放し、同時にその守護霊をカルマから解放して神の愛に繋ぎ、地上界と霊界を神界 [...]

2015年9月12日|Time series3, ,

大人としての神の子になりなさい

今の時代は、即身仏の境地を超えて即身成仏に至る(真のアセンション) 世界が開かれる恵みの時代を迎えています。 命懸けの行であっても即身仏の次元を超えて即身成仏=神の子の世界に転じることは出来ません。な [...]

日本民族の遺伝子に託されたもの

地球意識に目覚めた日本民族を柱に神々の計画が成就して行く……これが超古代に銀河系宇宙連合体が日本民族に託した遺伝子です。 これは、聖書に記録された予言の本意であるのです。 ですから時が満ちた現代に神託 [...]

note

第3期のメッセージには、東西の歴史清算を段階的に超えながら、父母神(人類の養父母なる神)の立場が明かされ冤罪解放に至った道のりが記されています。

2016年3月27日は、人類の歴史清算から未来創造に大きく転換する条件が成立した歴史的な記念日です。人類の歴史を清算する鋳型づくりは約12年かけて「人類の養父母である父母神を人類の責任で冤罪から解放し、本来の神の立場を復興させる」ことに帰着しました。父母神を冤罪から解放することは、銀河系宇宙人類(スターピープル)へと飛躍し宇宙経綸を出発するために欠かせない重要なことで、人類が霊性の6.66段階を越える結論でもあります。

神界と共に宇宙経綸に動く魔界について詳しく綴られた期間でもあり、第4期「破壊と創造」の理解に繋がるシリーズです。

Project GAIAの基礎になるメッセージは、広報センターサイト内で紹介しています。
基礎のシリーズ一覧(広報センターサイト内)