Time Series -(第3期)

新丸十字体制の最終調整

宇宙経綸の起動に際し新丸十字体制編成の最終調整が行われています。

銀河系宇宙連合体 (神々)による地球創生計画の起動に際しては、鋳型中枢となる新丸十字体制(神側のイルミナティー体制)をしっかり整備しておく必要があります。

鋳型となる条件とは、魔性6.66段階を超えた不動の神の子=スターピープルとしてしっかりと立っていること、無償の愛を実践する親の立場にあること(神人一体の心情)、そして人類歴史の東西南北の相剋関係を超えて一体調和した内的条件を満たしておくこと、全ての所有権を神に返還しておくこと。そして、それらの条件が立ったことを土台に、神意にかなう未来創造の鋳型を宇宙12種族別に創造して行くことに尽きるでしょう。

いずれ新丸十字体制は、裏国体中枢から世界国体中枢としての地球連邦体制の鋳型中枢として機能することになるでしょう。

神から離れて崩壊した裏国体中枢であった鹿児島の体制が、房総鹿島を中心とする体制として新しく蘇生し出発するということです。

富士の北方に位置するセントラルスポット が宇宙連合体との縦的拠点であるならば、新しく編成される体制は、現実社会との横的接点の拠点となるのです。

2017-09-22T03:32:01+00:00 2015年9月12日|Time series3, ,