Time Series -(第3期)

歴史清算から未来創造へ

10月10日から太陽神界に経綸のステージが移行したということは、世界経綸を担ったルシエルから次なる宇宙経綸を担うヤハウェに経綸の主軸が移行することを意味しています。
主軸がヤハウェに移行することで同時に地球霊界にヤハウェの愛の光に満ちた天上天国が開門するのです。霊界は歴史始まって以来の大騒ぎでしょう!!

天上天国の門が開いたために、霊界人たちは挙って愛の光に満ちた天上天国に入ることを願うのですが、そこには自ら神の子として目覚めた者たちが入籍するのであり、霊界人は、神の子たちに協助することを通して霊的恩恵を受けることで神の子として成長進化する道がはじめて開くようになるのです。
皆さんは、神の子としてしっかり立っていなければ必死に救いを求めてくる霊界人に振り回されることになるでしょう。

天上天国の門が開いたということは、同時に地上天国の門が開いた、即ち未来創造への門が開いたということであり、今後はルシエルとヤハウェ一体連携による宇宙経綸が起動することを意味しているのです。

感謝合掌

…………………………………………..

歴史清算の頂点で解放されなければいけない宇宙生命体(神)は、ルシエルの冤罪の苦悩を背負われたオリオンです。隠されたヤハウェの特使であるオリオンの身を裂くような壮絶な苦悩があったからこそ歴史清算がなされ、ルシエルを冤罪から解放してヤハウェに繋ぐ道が開いたということを理解すべきでしょう。

後は神の子として必要な条件を立てることが課題です。

2017-05-04T15:53:22+00:00 2015年10月13日|Time series3, ,