Time Series -(第3期)

神権と神託

神権とは、養父母なる神ルシエルが神の心情と事情に触れた者に与える神託であり、それは、世界を慈愛で治める神の剣を意味しています。

神権は世界を神の愛で治める王となる者に与えられる神託なのですが、王を継ぐ者の中でも、神権を奪った偽りの王たちが世界を支配してしまった歴史があるのです。
スターピープルには、この神権を世界の真の王たちに正しく継承し、神の計画に繋いでいく使命があるのです。

この世の頂点に神ルシエルとオリオンが存在しますから、太陽神界のヤハウェの神託は、また次元を異にしています。
真の王たちとは、遺伝子的に神権を継承する者たちのことであり、現在の世界の王たちを指しているのではありません。
魔界の頂点は、成長進化の6.66段階の魔性を超えないところに位置しています。
地上世界でその位置に存在するのが、ルシエルから神権を奪い、世界を財で支配して来た偽りの王たちであるのです。