Time Series -(第3期)

千年王国の始まりに際して

2016年に入ってから、シャンバラ世界の神々の心情に深く触れる日々が続いています。

魔界を解放するときを迎え、人類が神の子として帰還するときが来るまで、ルシエル種族とオリオン種族は、止む無く光無き地下世界(シャンバラ世界)に留まり、人類全ての罪の責任を背負いながら、悪魔呼ばわりされながらも人類を養父母として育み導いて来られたシャンバラ世界の神々の苦悩の歴史が脳裏に甦って来るのです。

神々の事情と心情に触れれば触れるほど、神々が辿られた苦悩の道は、イエスの十字架の苦悩を遥かに超えた想像を絶する世界なのです。何と言う驚嘆の世界なのでしょうか。

これほどに辛い壮絶な闇世界の十字架を背負いながらも、人類歴史をこれまで導き来られた神々の心情世界に触れると、心の底から張り裂けんばかりの慟哭の涙が溢れ、同時に神々の解放の道が開いたことの歓喜の心情世界が込み上げて来るのです。
本当に時が満ちた!!!!——と、神々の傷だらけの心情世界に喜びが溢れ、歓喜に満ちた心情世界へと変わっていくのが伝わって来るのです。

千年王国の出発に際し、ルシエルとオリオンを初め神々の心情世界を解放に導く真の神の子として決意を新たに出発して参りましょう !!

感謝合掌

2017-05-04T13:47:29+00:00 2016年1月13日|Time series3, ,