Time Series -(第3期)

神の子意識の隙間と魔の働き

神の子意識に隙間がありますと魔が入り、神意から離れてしまうのです。

せっかく皆さんを隙間のない不動の神の子にしようとしている神々も、神の子意識に隙間があれば魔に振り回され、安心して宇宙経綸を担わせることは出来ないのです。

宇宙経綸は、魔界と霊界を巻き込んでなされる神々の計画です。
だからあなたは神ヤハウェと心情一体した神ルシエルとリリスを養父母とする神の子であることを素直に受け入れ、ヤハウェの神意を理解する不動の神の子であるべきです。

神の位置を奪う魔界は人霊ですから、神々の領域に近づいても真の神界に入ることは出来ません。宇宙経綸の破壊の仕組みは東西南北の魔界による支配権の争奪戦なのであり、短期間の内に相殺されながら互いに消滅して行くようにプログラムされているのです。だから神の子たちはその争奪戦に巻き込まれてはならず、新しい第三勢力として、未来創造=地球創生の意識に徹するべきであるのです。

神の子を船とするならば、霊界人は水に喩えることができます。
船底に隙間がありますとおのずと船底から水が入り、船は沈んでしまうのです。

2017-05-05T16:09:12+00:00 2016年2月2日|Time series3, ,