Time Series -(第3期)

父母神の光

ルシエルの光は、ヤハウェの愛の光であり、サナート・クマラの光は、ヤハウェの癒しの光であるのです。

だから養父母なるルシエルとサナート・クマラが放つ光は、愛と慈しみ(日と月)の光となるのです。

PGメッセージの理解が、平面思考から立体思考に変化してきますから理性と感性のバランス調整が必要となりますね。

2017-05-03T22:30:37+00:00 2016年3月8日|Time series3, ,