破壊と創造

破壊と創造の渦

歴史清算のために現実世界では破壊の渦が起こり始めており、この渦は拡大しながら世界を呑み込んで行くでしょう。
同時に当初は小さな渦ですが、未来創造の渦が現実世界に拡大して行くことになります。

未来創造の渦は、カルマを清算した者から拡大繁殖する神人一体の計画ですから、どんなに素晴らしい事業や計画を立案しましても、父母神を初めとする神々の心情に触れてカルマから脱皮しない限りは、魔界や霊界が邪魔して道を閉ざすのです。

要するに我欲の強い人、自己を正当化し責任転嫁を当たり前とし、神意が解らない人たちは、魔界の邪魔を受けるため、神の未来創造計画には参加できないのです。神無き世界でどんなに素晴らしい実力者や社会的地位を有する人でありましても、結局のところ、神の心情世界に触れて神の子として蘇生しなければ救いの道は開かれないということです。 

確かに厳しい道ですが、地球創生=宇宙経綸の道は、神人一体となりませんと参入することは許されない道であり、それほどに人智を遥かに超えた宇宙次元の計画であるのです。