破壊と創造

宇宙経綸草創期のビジョン

宇宙経綸の草創期における未来創造のビジョンは、下図のとおりです。
外的には、2015年12月31日発足したASEAN経済共同体(AEC)をベースに島嶼国から地球創生計画をスタートするのであり、これは東洋母系ヒッタイト民族と西洋父系イスラエル民族の共創事業の集大成として、国連に替わる「地球連邦」の創設をベースとする海洋文明の創造計画となってまいります。そして、この新しい海洋文明の創造計画を宇宙文明の次元へと進化させて行くのです。

また内的には、宗科(宗教・科学)一体の精神文明を創出するために南米を起点に世界各国の王族を中心とする精神復興がなされる必要があります。
その分野ではすでに、ローマ法皇をはじめ精神指導者たちが動き始めていますが、今年中には南米から経綸に繋がる活動を始めることになるでしょう。

http://earth-fed.net/img/efvision.pdf