破壊と創造

罪意識からの解放

男性なら誰もがアダムとイザナギ、女性なら誰もがイブとイザナミとして人類始祖の堕落の罪を心からヤハウエに懺悔し改心することでヤハウェの赦しの愛が臨むのであり、それにより脳の海馬に遺伝的に刻まれた罪意識は消え失せてしまうのです。

だから自分の罪は許されたと心から実感するまで、人類始祖の堕落の罪を自らの罪として、ヤハウェに心からお詫びする必要があるのです。

ヤハウェから離れた人類始祖の罪意識は、人類誰もの海馬に刷り込まれています。海馬が浄化されることで、松果体と脳下垂体の回路が共鳴して第三の目の覚醒が始まり、これにより神々の光に満ちた太陽神界への飛翔が始まるようになるのです。

そもそも罪意識は、ヤハウェの慈愛を知らない先祖霊や背後霊の罪意識が顕在意識化したものですから、ヤハウェの慈愛に触れて不動の神の子に目覚めた皆さんには介在できない霊の意識であるのです。

東洋ではイザナギ、西洋ではイブからヤハウェへの反逆と堕落が始まりましたから、蘇生復活もイザナギとイブの立場から始まるのです。

人類の罪意識は、究極的にはヤハウェの慈愛に触れずして消し去ることは出来ません。

2017-08-11T05:22:14+00:00 2016年9月4日|破壊と創造, ,