破壊と創造

未来に繋がる水の技術

今のところ水70%、燃料30%のエマルジョン燃料が最有力ですが、いずれ水90%を越え、また水100%に触媒を添加するだけで水が燃えることを期待しています。

海水を飲料水に変えて水問題を解決させ、超効率エマルジョン燃料発電や水素ガス生成などによりエネルギー問題を解消するインフラ技術を、アジアの島嶼地域から世界に発信して行く、それが環太平洋諸国から始まる未来文明創造の第一歩です。

新しい文明の基本を支えていく、自然と調和する技術が導きの中で浮上してくるでしょう。