破壊と創造

霊肉を有する銀河系宇宙人類との関わり

ヤハウェを初めとする神々や天使とは、高度に進化し肉体を脱いで霊体のみとなった銀河系宇宙人類のことであり、霊肉を有している宇宙人類も存在しています。

宇宙経綸の草創期は、霊体となった神々=宇宙人類が働くのであリ、霊肉を有する宇宙人類が経綸に関わることはありません。新しい地球連邦の創設が、彼らとの公式な出会いの受け皿となるのであり、その時から霊肉を有する宇宙人類が経綸に関わることになるでしょう。