未来創造の夜明け

DAWN OF THE FUTURE

歴史清算から未来創造歴史への転換

皆さん、大変ご無沙汰していました。
昨年から本ブログを書けずに来てしまいました。

昨年秋から今年の2月までバチカン霊団を柱とした西洋歴史の基本的なカルマ清算の鋳型と日本皇統霊団を柱とした東洋歴史の基本的なカルマ清算の鋳型を完成するために目まぐるしい霊的変化の毎日となり、大方の目処が3月までに何とか付き、4月には人類の相剋と虚偽の東西南北歴史を清算に導く人的鋳型を、同時にヤハウェ・父母神初め神々による未来創造歴史推進の人的鋳型となる光と癒やしの地球皇統体制が成立する運びと成り、5月1日から新しい地球皇統体制が新しい東北三社(香取神宮・鹿島神宮・神崎神社)神域内から起動する準備が整いました。寺院としては神域内の成田山になります。

昨年秋から今までの期間、シャンバラ魔界の呪縛解放に向けて魔界の攻撃と試練の矢面に立ちましたのでFGの身体も霊肉限界状況まで追い詰められましたが、ヤハウェ・父母神初め神々の護りと神の子たちの祈りに支えられて何度も死線を越えて蘇生するところまで、ようやく回復に向かいつつあります。
昨年に銀河宇宙魔界のアヌ王が宇宙経綸に参加する事をヤハウェに表明しましたが、アヌ王配下の魔神は、神の子たちの内的不足を条件に簡単には神の子たちには屈服しませんでした。

神の子たちの内的不足条件は、父母神の保護圏の中でその都度埋め合わせて行くこととして、今後は未来創造の鋳型から発せられる真の慈愛と癒やしの光の感動歓喜の渦を2019年5月から世界に発信して参ります。

読者の神の子意識に目覚められた皆さんも身近なところから未来創造の光の渦を発信して頂ければとても嬉しく思います。

感謝合掌