世界支配体制のリセット

宇宙経綸における理財の活用

巷では、M資金や皇室資金等に絡めた詐欺事件が勃発しています。
神々の経綸を知らない人は、資金欲しさに魔界の落とし穴に呑まれてしまうのです。

宇宙経綸が始まった以上、それらの資金に関わる事は禊の材料となるだけで、宇宙経綸に使用する以外は、全て魔界に呑まれる事を自覚すべきです。

宇宙経綸では、段階的に財が動くのであり、一度に巨額資金を動かす事は致しません。目立つ事は、周りに誤解を与えるだけだからです。

宇宙経綸では、よほどのことが無い限り皇室資金に触れる事はありません。
20万人といわれるブローカーや詐欺師に目を付けられるからであり、それでは経綸に支障を来すからです。

また、それらの資金には、禊の必要がある人が関わるのであり、それを魔界も承知しているでしょう。
何故なら悪意あるブローカーや詐欺師を一掃する必要があるからです。

宇宙経綸では、世界の王族が所有する理財を活用するのであり、その為に魔界を管理できる神の子たちの受皿がありませんと、魔界が承知しないのです。
勿論、これらの理財には、皇室資金も含まれるのですが、今はそれに触れる事は防衛上控えるべきでしょう。
何故なら皇室資金を動かすには、陛下の決済が必要であり、それ以上に宮内庁初め各省庁の官僚が邪魔をするからです。

それほどに皇室資金の存在は、多くの権力者たちに知れ渡っているからです。