世界支配体制のリセット

神無き「新世界秩序計画」

宇宙経綸と似て非なる「新世界秩序計画」は、神無き共産主義と似ており、総じて権力支配によるピラミッド構造=全体主義に近いのです。

「新世界秩序計画」は、基本的に人間性の復興を土台とすることが抜けているのです。

神無き世界統合を目論む動きは、東西の新興宗教組織と南北の国際金融組織を柱に各々進められて来たのであり、最終段階を迎えると同時に自ら崩壊せざるを得ない大禊に突入し始めているのです。

要するに神無き「新世界秩序計画」は、宇宙経綸の起動と共に自らの虚偽体制を崩壊させる働きに転じるようにプログラムされているのです。